ヨーロッパの鉄道パスはセブンツーリスト

otoku-985.png

鉄道TOP > ヨーロッパ鉄道パス > ブリットレイル・ロンドンプラスパスブリットレイル・ロンドンプラスパス

brit-london.gif

dayspass_map.gif※クリックすると拡大表示イギリス・ロンドン周辺を旅する人の必携パス。
イギリスのロンドン近郊で利用できる鉄道パスです。インターシティーを含め、エリア内の鉄道会社の運行する列車を無制限にご利用になれます。(地下鉄、観光鉄道を除きます) 日にちを選んでご利用になれるフレキシータイプのパスで、2日/4日(8日間中)/7日(15日間中)があります。またヒースローエキスプレスやガトウィックエキスプレスなどの空港と市内間の列車も往復分ご利用になれます。
※イギリス国鉄は、事前にバリデーションが行えません。予めご了承ください。

shashou8-100.pngご不明な点等がございましたらお気軽にお問い合わせください。
TEL:03-3984-2161

鉄道パス 料金spacer.gifmay_i_3.gif

振込み(特別価格)

振込み(特別価格)


(ご注意)料金は予告なしに変更される場合がありますので、お申し込みの際に必ずご確認下さい。

カード払い(通常価格)

カード払い(通常価格)


(ご注意)料金は予告なしに変更される場合がありますので、お申し込みの際に必ずご確認下さい。

お申込みはこちらから

train_order1.jpgtrain_order1.jpg

チケットの種類

子供料金

起算は、申し込みではなくあくまでもパス使用開始日になりますのでご注意ください。
パス使用開始日に5歳以上15歳未満のお子様は、大人料金の半額です。

パス使用開始日に4歳未満のお子様はパスを所持される大人のご乗客と座席・寝台を共有される場合は無料です。共有されない場合は、子供料金となります

ご利用案内

ご利用案内

通用国

イギリス南東部

パスのタイプ

1等、2等 フレキシータイプ

有効期間

3日/4日/8日

割引料金 子供:5~15才
おすすめルート

ロンドンを起点に緑あふれる南イングランドを回ってみてはいかがでしょう。
1日目はコッツウォルズ(モートンインマーシュ)や大学町オックスフォード、2日目は大聖堂で有名なカンタベリーとリーズ城、3日目は「イギリスのリビエラ」ブライトンと港町ポーツマス。
それぞれが個性的で忘れられない小旅行になるでしょう。 

ご案内

市内の地下鉄はご利用になれません。
またユーロスターの割引も適用になりません。
パスは発券日から6ヶ月以内に使用を開始してください。
列車の予約(座席指定)をされる場合には別途、座席指定料が必要となります。
発券日から6ヶ月以内で完全に未使用のパスは払戻が可能です。
ただしその際には最低20%程度の払戻手数料と手配手数料が差し引かれます。
※ヴァリデーション後の払い戻しはできません。
イギリスにお住まいの方はご利用になれません。


お申し込みはこちらから

train_order1.jpgtrain_order1.jpg

side_osusume_bule2.png

こちらもおすすめ

イングランド

日数連続タイプとフレキシータイプ

LinkIconブリットイングランドパス
LinkIconブリットイングランドフレキシーパス

イギリス全土

日数連続タイプとフレキシータイプ

LinkIconブリットレイルパス
LinkIconブリットレイルフレキシーパス

イギリス北部スコットランド

スコットランド限定のパス

LinkIconブリットレイル・スコットランドパス

イギリス現地ツアー

湖水地方やストーンヘンジ観光など、人気のツアーも充実!

england-banner.png

LinkIconロンドン発着ツアーはこちら
LinkIconオックスフォード発着ツアーはこちら
LinkIconエディンバラ発着ツアーはこちら

イギリスゴルフ場手配

イングランドとスコットランドのゴルフ場を手配致します。

england-golf.png

LinkIconイギリスゴルフ場手配はこちら

イギリス鉄道の旅に便利

セントパンクラス駅など周辺のホテル

LinkIconロンドン駅近ホテル

may_i.gif