本文へスキップ

ヨーロッパの鉄道パスならセブンツーリスト

スイストラベルパス Swiss Travel Pass


——スイスを旅する人の必携パス——

スイスの全鉄道網が乗り放題!*一部路線を除く  スイス国内の公共交通機関も利用可
シーニックトレインと国際列車にご乗車の場合はお得なパスホルダー料金で座席指定券の購入が可能!
レマン湖、ブリエンツ湖、トゥーン湖、ルツェルン湖、チューリッヒ湖,ルガノ湖、ヌーシャテル湖、ボー デン湖などの遊覧船が無料など嬉しいボーナス特典
家族旅行におすすめ!『スイスファミリーカード』無料手配!詳しくはチケットタイプをご覧ください。
有効期間:発行日より6ヵ月以内に使用開始
適用期間:3日、4日、6日、8日、15日
1ヶ月の有効期間内に3~15日の通用日数を選択できるスイストラベルフレックスパス!詳しくはこちらをクリック
氷河特急やベルニナ急行も手配可能! 詳しくはこちらをクリック

ボーナス特典
・スイス主要都市において、公共交通機関を無料でご利用いただけます。
・高速列車TGVリリアの座席指定券をお得なパスホルダー料金にてご購入いただけます。
・シティナイトライン(スイス発着便)の座席/寝台指定券をお得なパスホルダー料金にてご購入いただけます。
・スイス国内500ヶ所以上の美術館や展覧会などに無料で入館できます。
・スイストラベルパス対象外となるケーブルカーや登山列車に50%割引でご乗車いただけます。スイストラベルパスフレックス所持者は、これらケーブルカーや登山列車に50%割引で乗車する際、通用日を1日使うことになります。

【お知らせ】 
鉄道パスはEチケット(ペーパーレス)での発行となります。従来の紙チケットでは発行できかねますので予めご了承くださいませ。
※ご利用方法は紙チケットと同様となります。




【スイストラベルパス 連続タイプ】

・連続タイプとは?
バリデーション日(パスの有効開始日)から連続した日数でご利用が可能です。
例:連続タイプ5日間の場合 2022年1月1日利用開始 → 2022年1月5日まで利用可能

▶︎スイストラベルフレックスパス(フレキシータイプ)はこちらへ
※フレキシータイプはバリデーション日から日にちをはさんでもお使いになれるタイプです


鉄道パスお申し込みフォーム

スイストラベルパスのご利用について

◆チケットタイプ
・ユースパス(12歳以上25歳未満)
ユースタイプは12歳以上 25歳未満の旅行者は割引料金が受けられます。
パスのご利用の初日に24歳であれば、通用期間中に25歳になっても有効です。ユースパスは極めてリーズナブルです。

・スイストラベルシステム・ファミリーカード (子供無料)
スイストラベルシステムのパス(スイストラベルパス、スイストラベルパスフレックス、スイストランスファーチケット)を所持している親(義理の親を含む※親戚、祖父母は不可)と同一行程で一緒に旅行する16歳未満の子供に適応される無料パス。親の所持しているパスと同じ内容で使用できます。日本で上記のパスのいずれかを購入する際に申請すると無料でもらえるお得なパスです。スイスでは発行できませんので、ご注意ください。
※実の親でも、子供と苗字が異なっている場合、利用が出来ません。ご注意ください。

◆スイス座席指定路線
・氷河急行・・・別途座席指定券が必要となります。(※座席指定は有料となります。)
・ベルニナ急行・・・別途座席指定券が必要となります。(※座席指定は有料となります。)
・ベルニナバス(夏季限定運行)・・・別途座席指定券が必要となります。(※座席指定は有料となります。)
・ゴッタルドパノラマエクスプレス・・・別途座席指定券が必要となります。(※座席指定は有料となります。)
・ゴールデンパスライン・・・座席指定必須ではございませんが、繁忙期は特に混み合うため座席指定をおすすめしております。(※座席指定は有料となります。)

※パスホルダー料金で各種高速列車/寝台列車を予約した場合、予約と同時に買取となり払い戻しはできませんのでご注意ください。
※乗車日は、パスの通用日内である必要がございます。
※2等のパスホルダー所有者が、1等のパスホルダー料金を利用することはできません。

関連する鉄道パス

 ♠スイストラベルパス  ♠ジャーマンレイルパス  ♠グローバルパス
 スイスの絶景をお楽しみ下さい。嬉しい特典がいっぱい!スイスに行くならこれ!!
スイストラベルパス詳細へ
スイストラベルパスフレックス詳細へ
 観光スポットが点在しているドイツ旅行のつよい味方。高速列車を含む全ての列車に乗車OK。
ジャーマンレイルパス詳細へ
33ヶ国周遊
ヨーロッパ各地、2ヶ国以上を鉄道で旅行するのに最適な鉄道パスです。
グローバルパス詳細へ