scopelogo1_baner799_2.jpg

楽しさ発見!選んで満喫!スコープのフランス現地ツアー!

フランス現地オプショナルツアー

フランス現地ツアー > パリ > 《モネの家と庭園》印象派の世界・ジベルニー半日観光ツアー<午前>

パリ現地オプショナルツアー!(mybus)

《モネの家と庭園》印象派の世界・ジベルニー午前観光ツアー
【4月27日~10月12日の金曜日催行】 

モネの「睡蓮」の世界が目の前に広がる、パリからの半日観光ツアーです。

img_main_011.jpg印象派の巨匠クロード・モネが43歳から晩年にかけて過ごしたジベルニーの家を訪ねます。有名な連作「睡蓮」は、この家の庭にある池を描いたものです。淡いピンクとグリーンの邸宅内は、モネの生前そのままに再現されています。また日本の浮世絵のコレクションも見事。モネの「睡蓮」の世界が目の前に広がる、パリからの半日観光ツアーです。

img_main_02 (9).jpgimg_main_03 (8).jpg

クリックすると拡大表示されます。 ※画像はイメージです

icon_point60.gif

モネの「睡蓮」の世界が、目の前に広がります

img_main_011.jpgモネのアトリエがあるジベルニーは、パリの西約80kmに位置する小さな村。印象派の巨匠クロード・モネはこの村の美しい風景と穏やかな空気、そしてこの地特有の移ろいやすい光に魅せられここにアトリエを構えました。アトリエに浮世絵が所狭しと飾られていることからわかるように、日本美術に強い影響を受けたモネは、池に睡蓮を浮かべ、緑色の太鼓橋を架けその風景を描き続けました。モネの庭と家を訪れると、まるで彼の作品の中にいるような不思議な錯覚に陥ることでしょう。


ジベルニー・モネの家まで、パリからバスで直行します

img_main_02 (9).jpgパリからジベルニーを訪れるには、国鉄の駅から最寄駅まで移動し、さらに公共バスでの移動となり、慣れない旅行者にはちょっとためらってしまうかもしれません。このプランではパリ中心部からモネの家まで、乗り換えなしでバスで直行できるので、移動のロスもなく効率よく観光することができます。
さらにバス内ではモネとその作品について、日本語アシスタントが簡単な解説を致します。光と色彩の変化を生涯にわたり追求し続けたモネのことを深く理解し、その舞台となったジベルニーの地を訪れると、感動はいっそう深まります。


庭園やアトリエはフリータイム!自由散策をお楽しみください

庭園やアトリエ見学は、約1時間半のフリータイム。生前のままに再現されたアトリエや住まい、美しく手入れされ季節の花々、水面に覆いかぶさる柳の枝が美しい睡蓮の池、モネが暮らした時間に想いを巡らせながら、ゆったりと散策をお楽しみください。


クリックすると拡大します。 ※画像はイメージです。

空いているのは午前、睡蓮を見るなら午後のツアーがおすすめです

世界中のモネファンが訪れるモネの家、開館している4~10月には多くの観光客でにぎわっていますが、比較的空いているのは午前中です。もし、より静かな環境での見学をご希望なら午前中がおすすめです。一方、睡蓮を見るなら光の加減から水辺の花が美しく見える午後のツアーの方がおすすめ。庭園は、季節の花々が咲き誇り美しく手入れされています。訪れる季節、時間ごとにその表情をさまざまに変える庭園を、モネが愛したようにお楽しみください。

「光の生み出すマティエール(質感)」を追求し続けたモネ

ジベルニーのあるノルマンディー地方は、季節や時刻によって、色彩や風景がまったく違った表情を見せる、特有の光が漂う場所。かねてより、光と影によって刻々と姿を変えていく景色に魅入られていたモネは、ここジベルニーの地で、「睡蓮」「積わら」などに代表される、1つのモチーフを季節・天候・時刻を変え描く「連作」に没頭しました。季節の花々が咲き乱れる自宅の庭も、小川の水を引き入れて造った池も、時刻を変え季節を変え、モチーフとそれを取り巻く光と色彩とを、いくつもの作品に残しました。一般的に絵画を構成する要素は、構図、色彩、筆使いなどですが、モネの作品が多くの人を惹きつけてやまないのは、「モチーフが空間に与える歪み」を実に巧みに描写しているからではないでしょうか。そして、その歪みこそが、モネが生涯を通じ追求し続けた「光の生み出すマティエール(質感)」なのでしょう。

パリのオランジェリー美術館、「睡蓮」の大壁画をぜひ

モネの連作「睡蓮」は、30年あまりに渡り200点以上も制作されています。一枚として同じものはなく、モネが生涯を通じ「その瞬間の光と影の美しさ」に深く魅かれていたことがうかがえます。パリのオランジュリー美術館には、そのうち最晩年のモネが力のすべてを注いで描き切った9枚の連作が大壁画として飾られています。モネ自ら楕円の展示室への展示方法を厳しく指示したという空間に立つと、ジベルニーの自宅の池とその風景に対する彼の執念とも言える情念を感じます。もし時間があれば、オランジェリー美術館で作品をご覧になった後に、ジヴェルニーのモネの家を訪れると、その美しさがいっそう胸に残るはずです。

スケジュール     ※発着時間、滞在時間は予告なく変更になる場合があります
07:50

マイバス社集合

08:00 出発 
09:15
ジベルニー着、自由散策 (約1時間)
~庭園を自由にご見学下さい。その後モネのアトリエ見学 (約20~30分)~

11:00 ジベルニー発
12:30 マイバス社到着後、解散


ツアー詳細

◆お申し込みからツアー参加まで◆

お申込みの流れ

1. お申込み ※ツアーによっては順番が前後する場合がございます。

ご希望のコースを選び、ご利用条件をお読みの上お申込フォームにて必要事項をご入力後、送信して下さい。
すぐに自動返信メールが送信されます。(お客様控えとなります。)
※メールが届かない場合はお手数ですがご連絡ください。また迷惑メールに振り分けられている場合もございますのでご確認下さい。

2. 回答

当社でお申込確認後、営業日の24時間以内(土曜日の13:00以降~日祝日を除く)に空き状況・お支払等のご案内のメールをお送りいたします。(上記の自動返信メールとは別のものです。)
※ツアーによりご案内の順番が前後することがございます。
※クレジットカードでのお支払希望の場合は、別途クレジットカード決済案内メールをお送りいたします。

3. お支払いの手続き

案内に従いお振込又はカード決済をお願いいたします。
当社にてご注文商品の代金受領時が契約成立時期となります。
※契約成立後のご注文内容の変更・取消は弊社規定の手数料がかかります。

4. バウチャー(予約確認書)送付

代金受領後バウチャー(予約確認書)の発行を行います。発行出来次第バウチャー(予約確認書)をE-Mail(PDFファイル添付)、FAX(国内のみ)または郵送(国内のみ)にてお送りいたします。
※一部のツアーを除く。
※ツアーによっては、FAXでの受け取りができないものもございます。

5.ツアー参加

バウチャー(又はバウチャーのコピー)をご持参の上、ツアー当日集合場所にお越し下さい。
※集合場所の地図はバウチャーと共に送付いたします。

注意事項

【旅行のお申し込みと契約の成立時期】 

当社が予約の承諾をし、申込書とお申込金を受領した時点で旅行契約が成立します。

お申込について

日本出発日の当社7営業日前までにお申込ください。※ツアーにより異なる場合がございます。
緊急もできるだけ対応致します。尚、その場合ご入金確認後の手配となりますのでご注意ください。

ご注意

ご入金後のキャンセル・変更は、各ツアーのキャンセル規定にかかわらず手配手数料としてお一人様1ツアーに付き2,000円いただきます。
尚、変更・取消のご連絡を受けた時点で変更・取消料が発生する場合は、別途変更・取消し料を申し受けます。
また、変更・取消の時点で100%の変更・取消料がかかる場合は、新たに取り直しとなります。その際、キャンセル料が100%発生いたしますことをご了承ください。
※ツアーの実施期間及び料金は予告なしに変更されることがあります。予めご了承下さい。

■詳しくはご利用条件及び旅行業約款をお読み下さい。

各項目をご確認の上、お申し込みください

order1.pngorder2.png

おすすめツアー!

ガイドと歩くパリ
LinkIconツアーを見る

こちらもおすすめ

ワイナリーツアー

side_winerytour-2.jpg

ワンランク上のプラン

プレミアムフラン
LinkIconツアーを見る
・フランス
・イタリア