スコープの現地ツアー

楽しさ発見!選んで満喫!スコープのフランス現地ツアー! 

パリの街を日本語プライベートガイドと共に観光♪

≪プライベートガイドチャーター ご利用例≫

マリーアントワネットを巡る【基本プラン】へ

マリーアントワネットを巡る 5時間【ご利用例】

【お客様からのご要望】

ベルサイユ宮殿にも行きたいのですが、その場合のお見積りをお願い致します。
ベルサイユ宮殿には混載のツアーで行くのですが、ゆっくりとは見れないと思うので、料金次第で追加したいです。
プチトリアノン宮殿の見学とベルサイユ宮殿のレストランで昼食を取るのがご希望。
※混載ツアーでは行かないような所を何カ所か行ってみたいです。
「マリーアントワネットを巡る 5時間」につきましては、コンシェルジュリーとサン・ドニ大聖堂以外に関しては、時間次第でカットしても良いです。

【回答】
ヴェルサイユにつきまして、宮殿を取りやめにすれば、大、小トリアノンと王妃の村里を見学することが可能です。
なお、王妃の村里は内部見学はできず、外観のみとなります。
ヴェルサイユ宮殿に入場しない分、入場料が安くなります。

お客様のご希望とスケジュールによりますが、ヴェルサイユ往復だけで結構時間を使うので、2度往復するのはもったいないと感じます。
午前中混載ツアーで行って、パリに戻らずヴェルサイユで途中放棄なさって、ヴェルサイユでガイドと待ち合せというのはいかがでしょうか?
ランチからスタート、午後からトリアノン地区をご案内し、
サン・ドニ聖堂とコンシエルジュリーは違う日に3時間でご案内というプランも可能ですが。

では、9時間に延長して、サン・ドニ大聖堂、コンシェルジュリー入場見学後、ベルサイユへ移動しアラン・デュカス レストランでランチ、その後トリアノン入場見学、王妃の村里外観見学というプランはいかがでしょうか。

→マリーアントワネットを巡る 5時間+2時間延長利用(9時間)

アレンジプラン スケジュール

スケジュール  
09:00  ご宿泊ホテルお出迎え

・コンシェルジュりー 入場見学
  ・サン・ドニ大聖堂 入場見学
  ベルサイユへ移動
  ・アラン・デュカス レストランにてランチ

・トリアノン 入場見学
  ・王妃の村里

パリへ戻る
18:00

ホテルまでお送りしてご案内終了

マリーアントワネットを巡る【基本プラン】へ

dot_pink800.gif

icon_osusume2.gif
ポイント1
日本語ガイドがホテルのお迎えから付きっきりでお客様と一緒に行動します。地下鉄やバスの乗車、食事のお世話などサポートします。英語、フランス語に不安がある方や初めてのパリに不安がある方もこのツアーなら安心してパリを楽しむことができます。

ポイント2
掲載しているツアーはお客様にわかりやすいように目安としてプランに仕立ててありますが、専用ガイドとなりますので、プランにない場所を加えたり削ったりすることも自由にアレンジしていただけます。出発時間を遅らせたり、ショッピング、お土産選びも可能です。ご希望がございましたら、お申込フォームの備考欄に記載してください。

マリーアントワネットを巡る 5時間 【基本プラン】

フランスのイメージを代表するマリー・アントワネット。誇り高い最後を迎えた軌跡をたどります。

9-1conciergerie.JPGヴェルサイユ宮殿は華やかな場所として記憶されますが、パリでの革命後の厳しいながらも誇り高い最後を迎えた軌跡をたどります。
カルナヴァレ博物館が改修のため閉館していますので、パリ郊外のサン・ドニ大聖堂までご案内いたします。
パリ市内ご希望の駅にてご案内終了です。
プライベートガイドツアーですので、他の方に気兼ねすることなくお楽しみいただけます! 


12-2コンコルド広場.JPG12-3贖罪教会.JPG12-4saint_Denis.jpg

 ※画像はイメージです。

こちらへご案内いたします 【マリーアントワネットを巡る 5時間】

パッサージュ

コンシェルジュリー

囚人となって投獄されたコンシェルジュリーでの生活

パッサージュ

コンコルド広場

ギロチンにより処刑されたコンコルド広場のオベリスクには、処刑された場所を示すプレートが埋め込まれている

ボン・マルシェ

贖罪教会

処刑後に遺体が安置されていた教会
※水曜日は閉館日のため国立古文書館を見学いたします。マリー・アントワネットが処刑される日にルイ16世の姉宛に書いた最後の自筆の手紙と、ルイ16世の自筆の遺言書を観覧できます。

モノプリ

サン・ドニ大聖堂

歴代の国王王妃の墓が並ぶ中、サン・ルイの礼拝堂にルイ16世と並ぶ聖像とは別に、墓はブルボン家の墓が集められた地下墓所にあり、黒い墓標で確認できます。

モノプリ

国立古文書館 ※水曜日のみ

マリー・アントワネットが処刑される日にルイ16世の姉宛に書いた最後の自筆の手紙と、ルイ16世の自筆の遺言書を観覧できます。
※水曜日は贖罪教会が閉館日のため国立古文書館を見学いたします。
※予約の状況により変更となる場合もございます。

基本モデルプラン・スケジュール  
09:30 ガイドがご宿泊ホテルへお出迎え  ~出発~   ※移動はすべて地下鉄やバスの公共交通機関利用となります。

●コンシェルジュリー

●コンコルド広場

●贖罪教会  ※水曜日は閉館のため、国立古文書館へ

サン・ドニ大聖堂 

14:30


パリ市内のご希望の駅にてご案内終了

※観光箇所はアレンジ可能ですので、お気軽にご相談下さい。

ツアー詳細

マリーアントワネットを巡る【基本プラン】へ

お申込みの流れ

1. お申込み ※ツアーによっては順番が前後する場合がございます。

ご希望のコースを選び、ご利用条件をお読みの上お申込フォームにて必要事項をご入力後、送信して下さい。
すぐに自動返信メールが送信されます。(お客様控えとなります。)
※メールが届かない場合はお手数ですがご連絡ください。また迷惑メールに振り分けられている場合もございますのでご確認下さい。

2. 回答

当社でお申込確認後、営業日の24時間以内(土曜、日曜、祝日を除く)に空き状況・お支払等のご案内のメールをお送りいたします。(上記の自動返信メールとは別のものです。)
※ツアーによりご案内の順番が前後することがございます。
※クレジットカードでのお支払希望の場合は、別途クレジットカード決済案内メールをお送りいたします。

3. お支払いの手続き

案内に従いお振込又はカード決済をお願いいたします。
当社にてご注文商品の代金受領時が契約成立時期となります。
※契約成立後のご注文内容の変更・取消は弊社規定の手数料がかかります。

4. バウチャー(予約確認書)送付

代金受領後バウチャー(予約確認書)の発行を行います。発行出来次第バウチャー(予約確認書)をE-Mail(PDFファイル添付)、FAX(国内のみ)または郵送(国内のみ)にてお送りいたします。
※一部のツアーを除く。
※ツアーによっては、FAXでの受け取りができないものもございます。

5.ツアー参加

バウチャー(又はバウチャーのコピー)をご持参の上、ツアー当日集合場所にお越し下さい。
※集合場所の地図はバウチャーと共に送付いたします。

注意事項

【旅行のお申し込みと契約の成立時期】 

当社が予約の承諾をし、申込書とお申込金を受領した時点で旅行契約が成立します。

お申込について

日本出発日の当社7営業日前までにお申込ください。※ツアーにより異なる場合がございます。
緊急もできるだけ対応致します。尚、その場合ご入金確認後の手配となりますのでご注意ください。

ご注意

ご入金後のキャンセル・変更は、各ツアーのキャンセル規定にかかわらず手配手数料としてお一人様1ツアーに付き2,200円いただきます。
尚、変更・取消のご連絡を受けた時点で変更・取消料が発生する場合は、別途変更・取消し料を申し受けます。
また、変更・取消の時点で100%の変更・取消料がかかる場合は、新たに取り直しとなります。その際、キャンセル料が100%発生いたしますことをご了承ください。
※ツアーの実施期間及び料金は予告なしに変更されることがあります。予めご了承下さい。

■詳しくはご利用条件及び旅行業約款をお読み下さい。

各項目をご確認の上、お申し込みください

order1.png  order_kiffe.png

おすすめツアー!

ガイドと歩くパリ
LinkIconツアーを見る

パリの4大スポットツアー

サンジェルマン・グルメツアー

名建築物をめぐるパリ

マレ地区散策

手芸屋めぐりツアー

マリーアントワネットを巡る

パリのお楽しみすべて

こちらもおすすめ

ワイナリーツアー

side_winerytour-2.jpg

ワンランク上のプラン

プレミアムフラン
LinkIconツアーを見る
・フランス
・イタリア